断酒して5ヶ月ではっきりわかった ー「やめて良かった5つのこと」ー

お酒をやめて5ヶ月が過ぎました。

「お酒の味を完全に忘れました!」
というと、嘘になりますが・・

「お酒を飲みたいいい!」って日は全くなくなりました。

何と言っても・・気持ちが快調です!!

・お酒がなくても食事は旨い!

・お酒がなくても心を開いて会話を楽しめる!

・お酒がなくてもストレスをコントロールできる!

・定時になると眠くなり、定時になると目がさめる。

・目覚めとともに、思考が快調に動き出す。

お酒はストレスから逃げることはできますが、本当の意味での解消にはなっていませんよね。

それに・・私は、ストレスは解消しないほうがいいと思っています。

適度のストレスは活力になりますから。

私は、ストレスは解消するものではなく、適度にコントロールしてお付き合いするものだと思います。
ストレスをコントロールするには、部屋の片付けが一番です。
「意識して捨てる」
「大事なことに集中するために、どうでもいいことと、どうにかなることとの関係を断つ」
「捨てる勇気」があれば、ストレスはコントロールできます。

お酒とお付き合いする時間を思い切って捨ててみましょう!

お酒との関係を断つと新しい時間との新しい出会いが生まれます。

お酒の力を借りることで、大事なことを一時的に忘れることができます。時間を先送りすることしかできません。お酒の力では何も解決していないのです。

断酒して5ヶ月が過ぎ、何が変わったか?

1、部屋が常に片付いている。
2、頭が冴えて仕事をためない。
3、無駄がなくなりお金が貯まる。
4、新しいタイプの友達ができる。
5、時間に余裕ができる。

禁酒を3ヶ月続ければ、断酒することができますよ。




にほんブログ村 美術ブログ 美術教室・学習へにほんブログ村 子育てブログ 子供の習い事(教室・業者)へ
FC2 Blog Ranking

PROFILE

屋嘉部 正人
屋嘉部 正人芸術による教育の会GM
沖縄生まれの大阪育ちの千葉県野田市在住
多摩美術大学絵画学科油画専攻卒業
横浜美術大学絵画コース非常勤講師

大学四年生から芸術による教育の会で美術教室教師としてアルバイトを始め、大学卒業とともに同会に入社。

美術家として個展やグループ展など多数発表を続け、新制作協会に所属。

50歳を機に人生をリセット
・右利きを辞めて左利きとして生まれ変わる
・やりたくてやらなかったことを全てやる
52歳で新制作協会会員を退会
53歳でこれだけはやめられない一番好きなお酒をやめる
・芸術による教育を全国に広める伝道師として芸術による教育の会GMとなる
・「紙コップのインスタレーション」を各地で実施。