芸術による教育の会トップページ

 

会社案内


概要
創立 1954年親と子と教師を結び、『芸術を通しての正しい教育』を行う目的で発足
代表者 代表取締役社長  寺尾 憲 (慶應義塾大学理工学部講師)
従業員 70人(2013年1月現在)
 
所在地
本社

〒152-0031
東京都目黒区中根2-2-13-409
芸術による教育の会 事務局
TEL 03-3718-4615 FAX03-3718-4622
MAIL office@geijyutuniyoru.com
平日 10:00~17:00 *祝祭日・お盆・年末年始のぞく

運営教室

東京、神奈川、埼玉の首都圏において94教室(2013年1月)

 
事業内容
首都圏の幼稚園において課外活動として、美術教室を運営。
高校生、大人の油絵、アクリル画、デッサンなどの指導。
首都圏の幼稚園において保育内での正課美術指導の講師派遣。
カルチャースクール、英会話スクールなどでのアートワークのための講師派遣。
アートイベントの企画・運営の委託とスタッフの派遣。
首都圏の幼稚園において幼稚園教諭への絵画指導の研修会を行う。
幼稚園、父母会、PTA、各教育機関が主催する講演会での『子供の絵と心』、『柔軟な思考力の育成』についての講義。
首都圏の幼稚園において、『アートイベント』の企画。
『芸術による教育』のための研究会を実施。
『明日への手』児童美術展を毎年開催。(2002年度2900作品を展示予定)
機関紙『明日への手』、『おえかき通信』、『ピカソ君』を発行。
子どもの美術教育の指導者を養成する『チャイルド・アート・ディレクター講座』を実施。
 
教育内容
芸術による教育の会は、不偏不党であり、偏った教育思想や宗教思想に属さない。
ゲシュタルト心理学の理論をもとに、『柔軟な思考力の育成』を目的として芸術を通しての真の教育を行う。
本会研究部長:故佐藤かよこの研究をもとに、子供の絵から心の状態を読み取り、ご父母とのカウンセリングを行う。
ピアジェの提唱する、『アニミズム』を使った教育の実践を通して、体感を伴った情緒教育を行う。
ローエンフェルトが分類した視覚型タイプと非視覚的タイプに注意した、子供の資質や能力にあった指導を行う。
芸術による生涯教育を目的に、十年在籍者を授業料無料とする制度を1998年度より行う。