芸術による教育の会トップページ 美術教室会員の方お問い合わせ
夏休み工作
夏休み工作 >>> 苗帽子の玉入れゲーム

苗帽子の玉入れゲーム(高学年)

準備
苗帽子1つ(3号 直径約330mm)ダンボールの円盤(直径330mm)、トイレットペーパーの芯2個
紙皿1枚(直径180mm)、紙コップ1個(たてに半分に切る)、竹串(120mmを2本)、ストロー(太)、ペットボトル1本、折り紙、色画用紙、鉛筆、消しゴム、カッターナイフ、はさみ、のり、セロテープ、キリか千枚通し
     
 
制作
 
トイレットペーパーの芯を図のように加工します。切り取った部分をおもりに使うことと、竹串を通す穴の位置を真ん中より5mmくらい下に空けるのがポイントです。 1.で作ったピンポン玉発射台をダンボールの土台にストローで取り付けます。背面には紙コップを縦に半分にしたものをセロテープで貼り付けます。発射台の下がりすぎを支える役目をする大事な部品です。 真ん中に少し切って円錐状にした紙皿を取り付けます。紙皿が発射台の切り込みにかかる場合は両端をはさみで切ります。紙皿はピンポン玉が発射台に流れやすくする低い山になります。
土台部分に色画用紙や折り紙をつかって飾りを作ります。アクリル絵の具などで塗ってもよいです。ピンポン玉が引っかかるので色画用紙を立てたりするのは周りのほうだけにしましょう。 ペットボトルの下部分を切り取り玉を入れるバスケットをつくり色画用紙などで飾りつけをします。 なえぼうしの内側にセロテープで5で作ったペットボトルのバスケットを天井部分にとりつけます。(バスケットは他の素材で代用しても作れます。)
   
親子で対戦!どっちが先にピンポン玉のたまごを巣(バスケット)に返してあげられるかな。ピンポンだまは2〜4つくらいがいいです。


  • 気に入ったらシェアしてね


もっとみたいひとにはこちら!
つくろうこうさくずかん

美術教室に通いたい!近くの美術教室を探す
美術教室

WEB美術教室って・・・!?
WEB美術教室

美術・造形指導者向けの情報はこちら
どこでもアート