芸術による教育の会 教師紹介



矢板 晶一(やいた あきかず)



美術家(抽象画家)

芸術による教育の会運営委員

行動美術協会会委員

専門分野:抽象画(身近にある色のついたものを使って描きます)
好きな事:思いついで描く!畑!旅!本を読む!子どもたちと遊ぶ!
苦手なもの:少し人見知りです‥
コメント:作家活動も子供達とのコミュニケーションも、とても楽しく取り組んでいます。

子どもたちが感覚的に手を動かすことに刺激を受けて、私自身の作家としての作品もどんどん感覚的になってきました。

子どもたちが「おもしろい!」と感じていることを私も感じたい!

子どもたちが「おもしろい!」と感じていることの素晴らしさをお伝えしたい!

作品にも表現したい!!

  • 役職

    美術教室事業部長

略歴

  • 多摩美術大学院修了

    行動美術協会会員

    1991~ 行動展出品

    1994 多摩美術大学院修了


       芸術による教育の会入社


    1991~

    Gallery銀座汲美、フタバ画廊、ギャラリーイセヨシ、において個展を開催。


    2012〜ギャルリー志門においてグループ展と個展を開催


    2018年の活動

     3月:第9回行動美術TOKYO展

     3月:壁をめぐるものがたり展(ギャルリー志門)

     9月:第73回行動展

担当教室