「子供のこころは絵でわかる」

 

著者:故・佐藤 かよこ(芸術による教育の会研究部長)

   寺尾 憲(芸術による教育の会副理事長)

 

*子供の絵から子供の心を読み取る方法を詳細に解説。

*子供の絵の分析例をカラー図版を用いて解説(40点の子供の絵について)。

*子供の絵から父親の影響、母親の影響がわかり、どのような性格かがわかる。

 

☆大人になれない頼りない男の子はどのようにして出来上がるのか?

☆家庭内暴力、校内暴力、非行、いじめ、いじめられ、等はどのようにして起こるのか?そして、それらの子供達はどのように育てられたか?

*子供に柔軟な思考力を与えるにはどうしたらよいかを具体的に解説。

*子供の絵と知能の発達との関係を具体的に解説。

 

本書はB5版、全110ページ、アート紙使用、カラー20ページ(カラー図版40点)、白黒図版64点を含み、わかりやすく、そして、読みやすく書かれております。

 また、「日本図書協会選定図書」と決まり、全国の図書館および、その他広く関係方面に紹介されています。
 

★芸術による教育の会では、この本の販売・取扱いはしておりません。