紙コップのインスタレーション2015−2020ツアー

5月3日(金・祝)〜5月10日(金)、紙コップのインスタレーション2015−2020ツアーが東京都美術館にて開催されます!
どなたもご参加いただけます。
ゴールデンウィーク、紙コップのアートをぜひお楽しみください。

◎日にち  5月3日(金・祝)~5月10日(金)
◎時間  9:30〜17:30(3日は一般入場は13:00~、10日は13:00まで)
◎場所  東京都美術館ギャラリーA
◎参加費  無料
◎主催  現代造形表現作家フォーラム

●紙コップのインスタレーションツアーとは?
ご来場者には、一人一個の紙コップに絵やメッセージを描いていただきます。

描いていただいたコップは、展示空間内へ置いてください。

 

たくさんの人が紙コップを積んでくださることによって、展示空間は素敵なアート空間へと変貌を遂げます。

そして・・皆さんが描いた紙コップは、その後も皆さん自身に変わり旅をし、旅先の新たな場所でインスタレーションをおこなった際、その作品の一部となります。
1つの紙コップが参加者の分身となり旅をし、紙コップが新しい出会いで繋がっていくという趣旨のツアーです。

 

芸術による教育の会では、2020年オリンピックイヤーに100万個の紙コップインスタレーションを企画しております。
今回はその一環として、本会GMの屋嘉部正人が参加する第三回現代造形表現作家フォーラム展の展示会場内にて、これまでに皆様が描いてくださった1万個の紙コップをインスタレーションします。

●屋嘉部より
美術家としての今の私のテーマは、Communication through ART です。
私が一人で何かを制作したり表現するのではありません。人と人とが出会いともに創造するチャンスを演出することが美術家としての私の役割です。
「何を」つくったか?ではなく・・・「こと(しくみ)を」作るということです。これまでに14000人の人たちが参加し紙コップに絵を描いてくれました。皆さんが描いてくださったカップはこれからも私と一緒に旅をします。今年もこの「紙コップのインスタレーション」を通していろいろな場所でたくさんの方々とお会いできるのを楽しみにしております。

Share

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

follow