「 美術教育 」一覧

絵の具の指導方法1

絵の具の指導方法1

こんにちはつぶつぶ先生です。 美術教室ではどのように絵の具の色混ぜを教えているでしょうか。 大人が子どもにこの色とこの色を混ぜるとこうなるよ~と教える場面があると思うのですが、この教え方はすごくもったいない!と思っています。クイズの答えを先に言われてし...

散らかすことは実はいいこと。片付けなさいと叱ってしまうあなたへ。

散らかすことは実はいいこと。片付けなさいと叱ってしまうあなたへ。

こんにちは。東京・神奈川・埼玉・千葉で美術教室を運営する「芸術による教育の会」ブログ担当です。 今回も引き続き弊社代表の寺尾に、親御さんがよくお悩みになるテーマについてインタビューしていきたいと思います。   「落ち着きがない」「部屋を散らかす」 ...

子供の絵の飾り方。家に持ち帰ってきた絵はどうすればいいの?

子供の絵の飾り方。家に持ち帰ってきた絵はどうすればいいの?

こんにちは。東京・神奈川・埼玉・千葉で美術教室を運営する「芸術による教育の会」ブログ担当です。 皆さんは、お子さんが幼稚園や保育園で描いてきた絵、作ってきた工作などをご家庭でどうしていますか? 子供たちはスケッチブックに描いたり、キャンバスに描いたり...

ものづくりの喜びを知っている子どもの作品2

ものづくりの喜びを知っている子どもの作品2

こんにちはつぶつぶ先生です! びじゅつ教室では展覧会に向けて制作を頑張っているところです。 ちょうど合間にあたる10月末には大イベントハロウィンパーティーを息抜き的に行っています。先生的には教室の数だけハロウィンを行うのでお腹いっぱいだったりします・・...

どうしたら絵を得意にさせることが出来る?

どうしたら絵を得意にさせることが出来る?

絵を描くことに自信を持っている、あるいは 絵を描くことに全く躊躇がない。自信を持ってそう言える人は なかなかいないかもしれません。 美術の先生と呼ばれる仕事をしている私も、人前で絵を描いて見せるような場面では「ほら、よく見ていなさい! 」などと言...

「すご美」第4回制作検証会議

「すご美」第4回制作検証会議

だんだん回数を重ねて参りました。不定期開催のすご美制作検証会議も4回目を迎えました。今回は鴻巣の家にて開催です。前回の反省も踏まえて写真をいっぱい撮ったつもり・・・でございましたが、いい写真って少ない、難しいですね。 母屋の繋がった3部屋...

【特別企画】夏休み工作に困ったら・・・[おしらせ]

【特別企画】夏休み工作に困ったら・・・[おしらせ]

楽しい楽しい夏休みがいよいよスタート!! 海にいったり、おじいちゃんおばあちゃんに会いにいったり、スイカを食べたり・・・(^^) いろんな行事を予定されているご家庭も多いのではないでしょうか。 工作・お絵かき大好き名人...

土粘土で子どもの立体感覚を育む!

土粘土で子どもの立体感覚を育む!

こんにちはつぶつぶ先生です! カリキュラム紹介「土粘土」 そもそも粘土は粘度のある土のことを指しますので、土粘土は繰り返しの表現なのですが、美術教室ではわかりやすく陶芸用の粘土や彫塑で扱う土の粘土のことを土粘土と呼んでいます。園児や小学生が使う油粘...

からだの描き方教えて!?

からだの描き方教えて!?

お母さんや幼稚園の先生方より「体の描かせ方を教えてほしいのですが‥」というご相談を受けることがあります。 子どもの発達の段階で、顔から手足が出ている絵を書く時期があります。 頭足人と言います。 「子どもの絵の発達段階は、急がず見守る方が良いですよ!オ...

自分でなんとかする力(子どもの工作を見て涙)

自分でなんとかする力(子どもの工作を見て涙)

先日のバレンタインのおまけでペットボトルのペンケースを作ったことをブログに書きました。久しぶりに(仕事抜きで)作る楽しみを感じることができ、大満足で、教室でも生徒や保護者の皆さんにたくさん自慢しました。楽しかったことを共有したくなります。 素敵な後日談で...